タグ別アーカイブ: SECONDO(U-18)大会

6/24-25 U-18 フットサル全日本ユース東海大会 3位

スクリーンショット 2017-07-02 8.18.11

19420335_1535060569850151_6975629362985701939_n

昨年度、準決勝で負けたヒーローと、今年も同じ舞台で闘うこととなりました。前半は未熟なところが出た内容となりましたが、後半は私たちのフットサルを出すことができました。全国大会という次のステージに進めなかったものの、学びが多くやりきった大会となったので、選手たちは一層の成長を遂げたことと思います。

相手は私たちに敬意を示してくれました。私たちに勝つために、彼らができることをやって来ました。ドリブルがうまく派手な印象もありながら攻撃ではポゼッションを試みずにダイレクトアタック、守備の集中度は高く体を張って来ました。そういう気持ちを持つ相手に対して、私たちの足りないところはまだありました。そこを埋めて、また来年もしくは県リーグを優勝したらいける全国大会で戦えると良いですね。

ありがとうございました。

5/3,5/4 U-18 ユニアオフェスティバル|一宮市総合体育館ディアドラアリーナ

1日目
18216709_1356352781067066_1815315807991546584_o

2日目
18268103_1358659834169694_1684303221321000966_n

IMG_0094

昨年度は大会でなかなか結果を残せなかった中、今年度に入りこういう結果を出せたのは一つの成果ではないかと思います。ただ、優勝したサントスは愛知県にいる強豪、彼らを上回ることができないと東海も全国も難しいはず。

続けて頑張っていきましょう。

ありがとうございました。

10/11(月・祝)SECOND 全日本選手権一次リーグ

ユニアオ 1-4 ジョアン
ユニアオ 2-3 サントス

1試合目はチームで準備してきたことができず、負けてしまいました。なぜできなかったのか。それぞれの選手に対して、いろいろな意味となりますが、慢心があります。

夢や目標はありますが、毎日少しずつ地道にやっていくしか方法はありません。しかし、それが今に向き合うことであり、人生を楽しむことだと思います。そして、それは自分だけではできないこと、自分だけでは何もできない弱さを知り、自分を強く出していくこと。

自分だけでフットサルをしているような勘違いをしていないか
選手同士、スタッフと選手、思いやりの気持ちは強くあるのか

サントスとの試合は、その点よかったと思います。しかし、試合の結果とは常日頃の積み重ねです。その時だけでは結果は訪れません。

この日が、また成長のきっかけとなる日だと思います。