タグ別アーカイブ: U-12岐阜県リーグ

U-12岐阜県フットサルリーグ / 旧中濃高校

【6年生】
outline 4-4
金山FC 12-2

【5年生】
JUVEN.FC898 3-5
穂積SSS 4-4
voce 6-3

6年生は今まで悔しい思いしていた相手に対してにでも、少しずつ逆をとるプレーが出来る様になってきました。
5年生は組み立の循環が良くなってきました。
またどちらのチームも個人、グループでゴールを守れる時が増えてきています。

明日は6年生最後の大会です。
皆で楽しみましょう!!

U-12岐阜県フットサルリーグ / 武儀生涯学習センター、旧中濃高校

【6年生】
vs 八百津FC 4-2
vs Fu~Wa FC 3-4
vs レインボー垂井FC 4-0

【5年生】
vs 瑞浪スパローズ 4-5
vs ALBILEO 5-4
vs 妻木SC 3-4

6年生も5年生も良い準備をする為に良く走り、ゴールを守る事が出来ました。
たいていボールを奪われた後、全力でゴールに戻る事が出来れば間に合うという事を体験でき、今日はそれが最後までやり抜けた日になりました。

また自陣での組み立て・前進をゴールを奪う為、相手の背中を狙う為にやり続ける事が出来ました。

最後に岐阜県フットサルリーグへのリスペクトを忘れずに最後までプレー出来た選手、スタッフの事を一番の誇りに思います。

U-12岐阜県フットサルリーグ / ふれ愛ドーム

【6年生】宙、雄登、歩夢、颯杜、新太、修晟、真志
vs JUVEN.FC898
vs 瑞浪スパローズ

【5年生】祥英、陽平、楽生、修矢、力、斗威、陸太、広祐
vs 中津川SSS
vs ALBIREO

6年生は相手見てプレーを決定した時に成功する回数が多かったです。
5年生は相手を見てプレーは出来ていますが、決定したプレーを成功する回数が少し少なかったです。

いずれにしても相手を見てプレーを決定する事は出来ています。
後は成功するかどうかより、どんな時でもプレーの決断を大胆に出来ているかどうかだと思います。

しっかりと視野の確保をし、選択肢を更に増やした中で大胆に決断して行きましょう!!

U-12岐阜県リーグ / 武儀生涯学習センター、旧中濃高校

【Aチーム】雄登、歩夢、颯杜、修晟、光一、真志
vs 穂積SSS 22-0
vs 岩野田SS 7-3

【Bチーム】宙、祥英、陽平、新太、修矢、健伸、楽生、力
vs Fu~Wa FC 3-5
vs voce 7-3

6年生は、リーグ成績を3勝2敗とし、上位リーグを目指して次節を迎えれる事になりました。
認知量が増えた事と決断するまでに時間が短くなり、プレーに力強さを感じれました。
25日(土)はバーモントカップ2次ラウンドです!!またみんなでアツく激しく戦いましょう。

5年生は、リーグ成績が1勝4敗と負け越してしまった為、残念ながら下位リーグ行きが確定しました。
負けた時の点差は、試合が始まっているのにも関わらず、自分の意思を強く持ってプレー出来るまでにかかった時間です。
全ては自分でプレーを決断する力の無さです。
前回の岐阜県リーグ、バーモント一次ラウンド...

また成長する為に今は頑張る時なんだと思い、普段のトレーニングから皆で取り組んで行きたいと思います。

U-12岐阜県リーグ / 生涯学習センター、旧中濃高校

【U-12】雄登、颯杜、修晟、純大、光一、真志
vs 妻木SSS 5-2
vs レインボー垂井FC 1-4
vs outline FC 0-10

【U-11】祥英、陽平、楽生、新太、力
vs KFC金山 2-3
vs 鶉SSS 1-8
vs 八百津 FC 3-4

プレーを決めるのは自分。
コートの上では自分の決断が全て。
コートの外では親や兄弟、学校では先生が答えを教えてくれたり、助けてくれるのかもしれないですが、フットサルは決まった答えの無い為、

ゴールを奪う為に相手チームにとって一番嫌だと思うプレーを、ボールを持っている時持っていない時に認知してプレーを決断し実行する。
ゴールを守る為にチームにとって一番危険な相手選手とスペースを認知してプレーを決断し実行する。

を連続して行う事が求められます。

決断したプレーが成功しようが失敗しようが、試合は終了時間まで止まりませんのでその瞬間その瞬間に様々な事を認知して決断し実行しなくてはなりません。

これは選手にとってとても難しい事です。
なぜかというと点を決めればうれしい、点を決められれば悲しい、決断したプレーが成功すればテンションが上がる、決断したプレーが失敗すればテンションが下がる、体力的に余裕がある時ない時など、様々なメンタル状況の中でプレーを決断していかなければならないし、コートの上には自分だけではなく相手と仲間の状況も認知しながらプレーして行かなくてはならないからです。

その中でもいかに自分に勝ち、恐怖や怖れに立ち向かい、大胆にプレーを決断する事が、選手としても人としても成長する一歩目になると私は信じています。

試合中に私に助けを求めても何も解決しません。
試合中に私が出来る事は選手を後押しする事位です。

自分で決めた事に自信と責任を持ちプレーし続けて行きましょう。
きっと大きな自信を掴み取る事が出来る事だと思います。

この文章はリーグ戦に負けたから書いている訳ではありません。
普段から感じている事なので書きました。

これからも頑張っていきましょう!!
応援よろしくお願いします。