タグ別アーカイブ: U-12遠征

8/7-9 U-15BCとU-12 和歌山遠征 アッズーロフットサルフェスタ

この遠征を、とにかく楽しんでもらいたいのが私たちの目標です。好きなことや楽しみから、学びや成長は生まれてくると思っています。

初日は、大会前日。集まったチームで試合を行いました。その後は宿に戻り、マッサージやミーティング。

その翌日には、大会が始まりました。朝の散歩、U-12は時間を早めて海で遊びたいということでした。朝一番から海パンで散歩、海に入る選手もいました。大会では、全てのチームが頑張りました。結果は求めますが、結果は二の次です。その後は、また海に!そして、すぐに宿の温泉。最高でした。

最終日、この日もそれぞれのチームで頑張りました。遠征を通じて、バスの中、宿の中、本当に楽しんでいました。試合では時に、選手たちにとって厳しい要求もあったと思いますが、自己超越しようと頑張ってくれました。さらに家族を離れた所での生活、自立心を持ちながら行動してくれていましたし、家族への感謝を感じたことと思います。

選手たちは非常に楽しそうで、成長を感じました。新しい一面を見れるたことや知れたこともあり、今後の活動にポジティブな影響をもたらしてくれる遠征でした。

ありがとうございました。

U-12和歌山遠征 8/1(月)~3(水)

初日はプレ大会に参加し沢山のチームと交流する事が出来ました。
2日目は予選リーグ、3日目は各トーナメントと3日間フットサルを楽しむ事が出来ました。
また、大会中は中学生から応援してもらい、より大胆な決断をする為に後押しをしてもらえたり。
皆で銭湯、海に行き、フットサル以外でも仲間と共に過ごす時間を楽しめました。

image1

image2

ユニアオAは予選リーグ全勝で決勝トーナメントへ進出。

image2

ユニアオBは1勝2敗でチャレンジトーナメントへ。

image1

image3

image4

image5

image6

本当にみんな自分と相手に立ち向かい、プレーを決断する事が出来ています。
時には失敗する事もあるし、5年生は成功する機会の方が少ないかもしれない。
でも、今出来る事を少しずつ増やしていければ良いと思っています。

失敗する事は悲しいし悔しい。
だからこそ、相手を見て考えてプレーを決断して欲しいと思います。

きっといつか報われる日が来ると信じています。

最後になりましたが、今遠征にもご理解ご協力いただきました保護者の皆様ありがとうございました。
お陰様で皆楽しく過ごす事が出来ました。
今後とも宜しくお願いいたします。