タグ別アーカイブ: U-9大会

愛知小学生フットサル大会U-9

0306_UNIAO_U-9

<1試合目>
vs すえのライトニングス 0-1

<2試合目>
vs FCホッツホワイト 0-4

午前の大会に参加したU-8の選手が数名残って応援をしてくれました。
U-9の選手にとってとても大きな力を与えてくれました。
ありがとうございました。

試合は結果こそ出ませんでしたが素晴らしいプレーの連続でした。
一人一人が時間を創り、プレーを決定する事が出来ました。

失点の全てはリスクを冒した結果でした。
リスクに対し、臆病にならず立ち向かった選手たちを誇りに思います。

彼らはまだまだ成長します。
本日は応援ありがとうございました。

匠、歩大、大暉、杏奈、広祐、陸太、快斗、陽

ユニアオカップU-9、U-10 / 木曽川フットサル工場

【ユニアオカップU-9】
U-9vs BR-KIDS 2-1

vs 足猿 3-1
vs FCグリフォン 5-2
vs ROBOGATO 0-4

2勝0分2敗:3位

【ユニアオカップU-10】
U-10

vs FCグリフォン 7-4
vs UNIAO U-9 7-2
vs シュヴァリエFC 2-8
vs Valiente FC 1-1

2勝1分1敗:2位

U-92

vs シュヴァリエFC 0-12
vs UNIAO U-10 2-7
vs Valiente FC 0-6
vs FCグリフォン 3-4

0勝0分4敗:5位

まず、保護者の皆様今大会も運営にご理解ご協力いただきありがとうございました。
特に駐車場に関しましては、参加チームの為に場所を空けていただき、毎回大変助かっております。
ありがとうございます。

試合は生き物です。
試合中に訪れる勝負所で選手が決断した事が勝敗に大きく関係してきます。

状況認知し、どのプレーをするか決定し、実行する。
この流れの中で選手が大胆に決断出来ていれば、失敗していても成長しいずれ成功すると思っています。

いつも僕は選手の決断するまでの過程、決断の仕方を見て感じ学び伝えています。
特に昨日に関していえば、選手にとにかく自分を出す事を求めました。

自分を出すという事は、失敗を恐れずに何かに左右される事なく、自分でプレーを決断しよう!!という事です。

誰だって失敗は辛いものです。
でも、失敗の事ばかり考えていたら、うまくやる事ばかり考えていたら、
きっと成長しないでしょう。

選手は本当に良く頑張っています。
とても真面目で素直です。

でも、あと少しの勇気とあと少しの踏ん張りが昨日だけで言えば、足りなかったのかなと思います。

また今日の練習から頑張って行きましょう。